情報・臨時のお知らせ ‐TOPICS‐

2022年6月 千人町歯科クリニック 開業15周年!!

こんにちは。千人町歯科クリニック初代院長の岡崎美緒です。

 

お陰様で2022年6月をもちまして、当院は開業15周年を迎えました。

前、遠藤外科(南多摩病院 外科部長)の遠藤先生より診療所を譲り受け、

2007年6月にこの地に歯科医院を開業して早くも15年が経ちました。

私は子育ての為、2010年にはそれまで大学病院に勤務していた現院長の

主人に診療所を任せ、非常勤歯科医として休職しておりましたが、この度、

2人の息子も無事、大学生と高校生になり職場復帰する運びとなりました。

 

しばらくは、非常勤での診療となりますが、今後とも地域の皆様のお口の

健康を守るお役に立てますよう、誠心誠意努めて参りますので、引き続き

よろしくお願い致します。

 

 

2022年6月吉日

岡崎 美緒

口腔ケア・歯科治療の重要性について

高齢者のワクチン接種も進み、医療機関への受診も増えています。

今まで受診制限をされていた方の状態悪化が顕著にみられます。

コロナウイルス感染対策のあまり、自身の口腔内の悪化を放置してしまうと言う

矛盾に至っております。我慢・放置はよくありません。

ご自身の健康にとって何が大切か再確認してみてください。

 

1.口腔ケア・歯科治療は、不要不急ですか?

歯の痛みや腫れ、入れ歯の不具合を放っておくと、歯を失ったり、

食事がとれずに体力や免疫力が低下します。

定期的な口腔ケア・管理は非常に重要です。

 

2.お口の健康は、様々なウイルス対策に有効

新型コロナウイルスは、鼻・咽頭粘膜や舌などの口腔粘膜で増殖します。

嗅覚や味覚に異常が出るのはそのためです。

 お口の健康管理は、感染対策に有効です。

今後さらなる感染拡大も懸念されています。その時に困ることのないよう、

今出来る治療をしっかり行っておく事が大切です。

 

3.お口の衰えは全身の衰え! 重症化の予防!

お口が乾燥しやすかったり、咳払いが増えた人は、口の機能が衰えています。

知らぬ間に誤嚥するようになり、肺炎の発症リスクが高まることで、

ウイルス感染した時に重症化しやすくなります。

 

4.歯科医院での院内感染は起きていません

マスメディアの根拠の無い報道により、一時歯科受診制限がおこりました。

現在、それによる口腔内環境の悪化が問題視されています。

歯科器具の滅菌・消毒、院内の飛沫感染対策は半世紀前から実践されています。

今回の新型コロナウイルスで歯科治療により患者さんへ感染したという報告は

 ありません。

 

 

 すべての患者さんに、感染防止対策を行って診療に当たっております。

当院スタッフはワクチン接種4回完了しており、毎日健康チェックにて、

万全の体調で診療に従事しております。

患者さん、ご家族の方におかれましても、免疫が高まるような規則正しい

生活習慣を維持されますようお願いいたします。

今だから考える! 必要な歯科医療・口腔管理とは?

感染拡大防止にあたり受診制限にご協力頂き

ありがとうございます。

 

急性症状が出ないために、

日常の口腔清掃、ケアを一層心がけてみましょう。

 

良好な口腔内環境は、ウイルス感染防止と併せて、

肺炎症状などの重症化予防にも関与します。

 

口腔環境の悪化はさらなる感染リスク、感染時の重症化肺炎を高める

ことも懸念されます。

 

また、唾液中のコロナウイルス検出も示唆されており、

口腔内ウイルスを低減させることも重要です。

より口腔ケアの重要性が考えられています!

 

今後も個々の治療内容により制限しながらご対応させて頂きますので

宜しくお願いします。

 

下記に昨日新聞掲載されました日本歯科医師会からの

提言文章があります。

是非ご一読くださいますよう

宜しくお願い致します。

 

国民の皆様へ pdf

夏季休診日のお知らせ 2019

夏季休診日のお知らせです。

 

8月8日(木)~ 8月15日(木)まで

休診となります。

 

夏季休診前は予約が大変混雑しますので、

早めにご連絡ください。

また、夏季休診前の外科処置は極力施行しておりませんので

ご了承ください。

 

宜しくお願いします。

 

 

インプラントなど 自費治療費のお問い合わせについて

電話による治療費のお問い合わせについて

 

最近、電話によるインプラントなどの治療費のお問い合わせが

増えております。

電話では概算しかお伝えできませので、ホームページの価格表を

ご参照ください。

 

また、適否の診断も出来かねますので正確なお答えはできませんので

ご了承ください。

費用や適否に関しては、診察してはじめて診断が出来るものです。

 

価格差のみで医院を検討されている方は、

他院での治療を選択して頂ければと思います。

 

当院では安価な材料は使用していませんので、

価格では比較対象にならないと思います。

 

また、価格交渉によるセカンドオピニオンは行っておりませんので

宜しくお願いします。

 

 

審美歯科 ジルコニア治療について

ジルコニア、CAD/CAM冠などの審美治療の詳細は

下記をご参照ください。

https://www.sennincho-dc.com/lp/

 

現在、当院では金属を用いたセラミック冠(メタルボンド)は

施術しておりません。

ジルコニア冠が審美の領域において最善と考えております。

ご理解の程宜しくお願いいたします。

「口腔がん検診」 まずはかかりつけ医へ!

現在、口腔がん検診に関する問い合わせが殺到しており

予約が困難な状況です。

 

口腔がんに関する詳細はHP内をご参照ください。

 

現在、かかりつけ医にかかられている方は、一度御相談頂き、

それでも不安のある方はお電話にて御予約ください。

現在、歯科治療中の場合、状況によっては自費治療による

検診となりますのでご了承ください。

 

1週間前後では予約可能ですので、ご安心ください。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

顎関節症を疑ってみましょう! 

最近、顎関節付近の違和感、時々痛むなど・・

不快な症状が続き悩まれている方がいます。

 

一般の歯科に受診しているにもかかわらず

正確な診断がついていないこともあり、

長期間放置されている事がよくあります。

歯科医院を受診の前に今一度専門性を確認してください。

 

当院では状況により

顎関節のCT撮影を行い、詳細な診断が可能です。

歯とは違うよくわからない痛み、違和感は

顎関節症の可能性もあります!

 

 

 

親知らずの抜歯にあたり CT撮影について

親知らずの抜歯について

親知らずでお悩みの方は一度ご相談ください。

抜歯希望のある方は早めのご予約の程

宜しくお願いします。

 

当院では安全のため、ほぼ全例にCT撮影を行い、

万全を期して抜歯を行っております。

ご理解の程宜しくお願いします。

CAD/CAM冠 保険で白い歯に! 

CAD/CAM冠のご案内

 

保険治療適応による治療としてCAD/CAM冠があります。

「歯全体に被せる形のもので、

部分的な詰め物には適応はありませんのでご確認を!」

 

主な一般適応は上下前歯から4番目、5番目の歯に

現在、金属冠が被っており、目立って悩まれている方におすすめしております。

装着時に7~8千円程です。その他多少の保険負担があります。

 

大臼歯、6番目の歯にも条件により適応となります。

 

保険治療の流れの中で行うものですので、

詳細は拝見してみないとわかりませんので、

興味のある方は一度御検討してみてはいかがでしょうか。